アウトドア/検索結果(発行順):5件  
   
安全快適な登山の基本
山の知識検定公認BOOK

安全登山の基礎知識 増補改訂版

●書籍
●A5
●184ページ
●1,944円(税込)
●ISBN 978-4-7899-2148-0
●2017.07.27 発行
購入数

この商品の特長

「山の知識検定」通称「ヤマケン」合格への“安全確実最短ルート”を山の世界、各ジャンルの第一人者が凝縮指南。山を知るほど、山が楽しくなる。山の基礎知識を学んで安全登山を!

著者の紹介
田中 正人、高橋 庄太郎、村越 真 
宮内 佐季子、猪熊 隆之、羽根田 治 
野口 いづみ、樋口 一郎 共著
主な内容

本書は、登山の分野を「山行計画」「装備⋅ウェアリング」「読図」「気象」「救助⋅ファーストエイド」「山の雑学」の6つのテーマに分けた初版に「ロープワーク」を加え、それぞれの分野の第一人者が簡素に解説し、安全⋅快適な登山を実現するための基礎知識を紹介した登山の入門書です。
各テーマは、それぞれ一冊の専門書が発行されているほどの奥深いものですが、本書では「安全」「快適」な登山に重要な要素に絞り込み、必要最低限の内容をわかりやすく解説することに徹しました。さらに、日本山岳検定協会による「山の知識検定」を視野に入れた内容にもなっており、公認ブックとしての一面も備えています。
これらにより、登山の入門書としての利用はもちろん、検定合格への参考書として、さらにはベテランやリーダー的な立場の人たちが基本事項を復習するといった利用にも役立ていただける本になっています。

山の知識のピークを目指せ! 「山の知識検定」通称「ヤマケン」。毎年、ブロンズ、シルバー、ゴールド、3つのレベルの検定試験を開催。本書は検定試験の趣旨である下記を軸に各テーマを解説。
●「山の安全に関する知識」
  (装備⋅技術⋅運動生理⋅救助法⋅読図etc.)
●「山の自然科学に関する知識」
  (地理⋅地形⋅植物⋅動物⋅環境⋅自然遺産etc.)
●「山が楽しくなる知識」
  (リーダーシップ⋅文学⋅歴史⋅地名⋅絵画⋅その他雑学全般)

【CONTENTS】
Part1 山行計画⋅安全登山の基本
ガイダンス
1 プランニング
2 メンバー構成とリーダーシップ
3 コース設定のポイント
4 適切な行動時間と日程
5 食糧計画
6 知っておきたい山の基礎知識
7 山のマナー&モラル
8 登山計画書
練習問題

Part2 装備⋅ウェアリングの基本
ガイダンス
1 安全快適な登山のための基本装備
2 基本となるウェア類
3 レイヤリングの基本
山行装備チェックリスト
練習問題

Part3 読図⋅ナヴィゲーションの基本
ガイダンス
1 ナヴィゲーションに使う道具
2 登山で使う図の種類
3 地図の約束事
4 地図記号
5 地形
6 ナヴィゲーションの読図
練習問題

Part4 気象⋅観天望気の基本
ガイダンス
1 山の天気の基本三要素
2 平地と山で天気が違う理由
3 天気図について
4 気象遭難が最も起こりやすい気圧配置
5 雲と観天望気
練習問題

Part5 救助⋅ファーストエイドの基本
ガイダンス
1 統計から学ぶ遭難防止の基礎知識
2 リスクマネージメント
3 ファーストエイド
4 ファーストエイドキット
5 山で起こりうる症状と対処法
6 救助法と救助要請
7 山岳保険
練習問題

Part6 山の雑学アラカルト
ガイダンス
1 雑学アラカルト
練習問題

Special Edition ロープワークの基本
1 ロープに関する基礎知識
2 山で役立つ主要ノット
Column プラスαのロープワークのテクニック

講師プロフィール

巻末付録
平成28年度「山の知識検定」検定問題(ブロンズコース)
社団法人 日本山岳検定協会


■Amazon.co.jpでお求めの方はこちらから

BACK
top