剣道・居合道・古流剣術/検索結果(発行順)  
剣道 全 60 件中/1~5件表示
1
道理を愉しむ居合道講座 夢想神伝流
[書籍]

本書は「道理を愉しむ居合道講座 古流編」として、剣道日本2013年5月号から2017年3月号まで47回に渡る連載記事をまとめたものである。各業が、いかなる想定をもって、どのような理のもとに動作がなされているか。居合の本義⋅本質を求めてきた石堂範士が、身につけてきた業と理を惜しみなく披露する。

定価:6,480円(税込)
詳細を見る
2
剣道 勝負への道
[書籍]

誰も助けてくれないのが剣道の勝負。日々の稽古では、自分ひとりでなんとかできる力を養っていかなければならない。そのためにすべきことは、よくよく剣道を理解し、工夫と努力を積み重ねること。そして、フィジカルやメンタルのトレーニングとは別に、“戦い方のトレーニング”も怠らないこと。長きにわたって教職の道を歩み、現在も鹿児島大学剣道部で師範を務める著者が、それらの方法を平易な言葉を駆使し、分かりやすく解いていく。

定価:1,728円(税込)
詳細を見る
3
常歩(なみあし)剣道 伝統的打突法
[その他雑誌]

烈しくも美しかったかつての剣道、日本人が忘れ去った身体操作を取り戻し、身につけるためのカギは「左荷重」にあった。「常歩(なみあし)剣道」として日本人本来の身体操作に基づく合理的な剣道を追求してきた著者が、10年以上かけてたどり着いた習得法を詳細に解説する。

定価:980円(税込)
詳細を見る
4
剣道 世界一への戦い
[その他雑誌]

第1回大会が開催されたのは1970年。以来3年に一度、世界剣道選手権大会は実施されてきた。2015年5月、世界一を決める舞台となるのは、第1回大会が開催された日本武道館。45年ぶりに戻ってきた世界選手権ではどんな戦いが見られるのか。本書では、これまでの世界大会における激闘を振り返るとともに、上位に進むことが予想される強豪を紹介する。

定価:1,200円(税込)
詳細を見る
5
武蔵『五輪書』の剣術
[書籍]

剣を学ぶ我々は宮本武蔵に何を学ぶべきなのか。真の武蔵の思想、武蔵の価値を明らかにするために、剣術家が剣術書として『五輪書』を読み解く。武蔵こそは日本ではじめて身体から思想した男だった。

定価:1,944円(税込)
詳細を見る
top
居合道 全 13 件中/1~5件表示
1
道理を愉しむ居合道講座
[書籍]

「なぜそういう風に動くのか」「どうしたら自然に抜けるのか」
居合道の疑問や悩みを、豊富な写真を活かしながら徹底解明。居合道人はもちろん、剣道人も愉しめる、刀理刀法が解る必読書。「理」を飲み込めば、日々の稽古がますます愉しくなる!

定価:2,160円(税込)
詳細を見る
2
居合道 虎の巻 其の四
[その他雑誌]

流派に関わらず必要な現代居合道の基礎知識を網羅。技術ページでは、『居合道虎の巻』史上はじめて、古流居合の技術解説を収録。夢想神伝流の技のうち七本について、その要義、それに基づく動作を詳細に解説。他にも、初心者、初級者が知りたい実用知識が満載の第四弾。

定価:1,620円(税込)
詳細を見る
3
居合道 虎の巻 其の参
[その他雑誌]

流派に関わらず必要な現代居合道の基礎知識を網羅。技術ページで岸本千尋範士が全剣連居合を集中指導するほか、大会の情報や、試合をさばく審査員の着眼点など、試合についての記事を充実。インタビュー、ルポ、日本刀、用具の情報もさらに盛り込んだ、待望の第三弾。

定価:1,620円(税込)
詳細を見る
4
居合道 虎の巻 其の弐
[その他雑誌]

流派に関わらず必要な現代居合道の基礎知識を網羅。技術ページでは河口俊彦範士の解説により、初級者が技を確かなものにし、上級者が基礎を見直すための、基本稽古の仕方を詳細に解説。また、居合刀、真剣についての知識、各流派の道場の情報を満載。

定価:1,620円(税込)
詳細を見る 現在、この商品はご購入できません
5
居合道名人伝 下巻
[書籍]

日本古来の武道が逆風にさらされた戦後も、各流に伝わる居合の業を変わらずに錬磨し、伝えた者たちがいた。大好評の「上巻」に引き続き、中山博道の流れを汲む剣士たち、熊本など地域に伝わる独自の流儀を伝えた剣士たちの修行を描く。

定価:1,404円(税込)
詳細を見る
top
古流剣術 全 6 件中/1~5件表示
1
柳生新陰流 歴史・思想・技・身体
[その他雑誌]

江戸時代最後の尾張柳生師範であった柳生厳周から、神戸金七を経て加藤伊三男館長に柳生新陰流が伝わった名古屋・春風館道場。そこには江戸武士の刀法がそのまま残っている。本書は春風館関東支部の赤羽根龍夫支部長が、春風館で学んだ柳生新陰流の技、およびその思想、身体操作、歴史について集大成として著したものである。

定価:1,836円(税込)
詳細を見る
2
武蔵「円明流」を学ぶ
[書籍]

名古屋⋅春風館に伝えられた「円明流」を初公開。晩年の『五輪書』からではなく、吉岡一門との三度の戦いに勝利した直後に書かれた『兵道鏡』から探る??現代に生きる武蔵の「身体」と「心」の遣い方。

定価:2,700円(税込)
詳細を見る
3
武蔵「円明流」を学ぶ DVD版
[DVD]

名古屋⋅春風館の加藤伊三男館長らの監修のもと、初公開となる円明流の技十一本を収録し、詳細な解説を加えるとともに、名古屋における武蔵の足跡の紹介、さらには加藤館長による歴史や技術の解説などを収録。

定価:5,184円(税込)
詳細を見る 現在、この商品はご購入できません
4
新陰流軍学 『訓閲集』
[書籍]

戦国の世、武士達はいかに戦ったか。戦国武将の虎の巻であり、日本最初の兵法書『訓閲集』を初めて公開。新陰流剣術の祖として知られる上泉伊勢守によって伝えられた、武術愛好家、戦国史、軍学⋅兵学に興味のあるすべての人、必読の原典。

定価:3,024円(税込)
詳細を見る
5
柳生新陰流を学ぶ DVD版
[DVD]

名古屋⋅春風館道場に伝わる柳生新陰流。柳生厳周から神戸金七、加藤伊三男へと、江戸時代末期の姿を変えることなく現代に伝えられた貴重な技の数々を、はじめてDVDに収録。現代剣道とは一線を画する古流剣術の魅力を凝縮した映像。

定価:5,184円(税込)
詳細を見る 現在、この商品はご購入できません
top