10
   
the KENDO-NIPPON monthly  2005 10月号 NO.356
 



2005年 月刊剣道日本 10月号
定価:980円(税込)


購入はこちらから

【特別付録DVD】
熱狂の玉竜旗 高校大会
2005年7月24日(日)〜29日(金)にマリンメッセ福岡で開催された 『平成17年度 玉竜旗高校剣道大会』 の模様を収録したDVD。「熱気」 と 「狂気」 にうずもれた会場で、紫紺と真紅の二本の旗を賭け、高校剣士が覇を競う。
内容 1.玉竜旗、あの頃
〜白水清道・栄花英幸・河野雄一・芹川勝也〜
2.男子の部
3.女子の部
4.玉竜旗の申し子たち
〜今年度5人抜き以上選手氏名一挙掲載〜
収録時間 75分(非売品)

表紙の剣士◎
重松隆 教士八段

昭和27年6月大分県に生まれる。現在、東レ(株)滋賀剣道部副部長。全日本実業団大会では監督兼選手として昭和59年に初優勝を収め、翌60年に連覇。1年おいた62年には3度目の全国制覇を飾る。全日本選手権に滋賀代表として4度出場したほか、国体、全日本都道府県対抗、全日本東西対抗等、各種大会への出場歴を持つ。平成12年八段取得。
  CONTENTS

特集◎刀を知って上手くなる
対論 佐藤博信×青木彦人
竹刀は刀の代用品と言われる。刀についての研究を怠らない二人の範士が、
剣道形、鎬などいくつかの視点から、刀と剣道について真摯に語り合った。
刀を知ることが竹刀による剣道の上達に直結するという信念も、二人の範士に共通していた。

・刀の操法と竹刀の操法
・鎬の作用
・剣道形で刀を学ぶ
---------------------
青木彦人範士の「鎬考」

特報 男子は地元安房が36年ぶりの優勝、
女子は守谷が春夏制覇

05インターハイ

古豪3校、今と昔のインターハイ

新連載 痛快ノンフィクション! 
日本人・笹森順造が激動の明治と昭和を駆け抜ける

笹森順造という日本人 聖書と小野派一刀流


海外特別レポート
北京で剣道―日・中・韓の国際交流

コラム

思い出の一本【162】財前政樹 五段

師の背中【76】鈴木淳一→安藤総吉

この剣士に注目【19】穂積みちる(千葉)

道場訓【9】黒崎剣友会(福岡)

剣日調査局リポート【102】

60歳からの剣道奮闘記【7】山後光雄

気になる剣道具【19】高柳喜一商店
「フィールドセンサー 剣道衣・キュービックセンサー 袴」

稽古日誌(表紙の剣士)【30】中田秀士 範士八段


技術連載
七段戦に学ぶ攻防の理【7】解説◆西川清紀
栄花英幸×江藤善久

乳井流剣道指南【最終回】平川信夫
上段技

居合の研究・夢想神伝流【5】

中伝長谷川英信流四本目「浮雲」

ルポ・グラフ
武を受け継ぐ【29】
文=池田清代、写真=川村典幸

大里耕平

強豪校の稽古【19】
小山高校(栃木)

剣道☆わが町【31】写真=岩井正明
塩竈(宮城)

道場訪問記 本日も稽古日和【7】
日野錬成会館(東京)

読物
剣豪物語【7】朝倉一善
柳生但馬守宗矩

明治のサムライ【19】近江七実
遠藤五平太

インタビュー
範士が語る【18】高山幸二郎
井上義彦

大会・イベント
全日本少年剣道錬成大会(道連)
全日本少年武道錬成大会(剣道)
全国家庭婦人剣道大会
全国教職員剣道大会
関東警察剣道大会
全国高等専門学校大会

剣日フォーラム
如水館30周年記念大会/塩竈神社奉納中学校大会/少年剣道を考える会/国際剣道交流大会(イギリス)/近畿高校大会/九州高校大会/南カリフォルニア大会(アメリカ)
道連コーナー
居合道のページ
大会ノート
情報BOX & BOOK GUIDE

9月の行事予定&イベントガイド
剣客万来&だんわ室
読者アンケート