会社案内お問い合わせ
月刊テニスジャーナルがお届けする情報サイト|Tennis Journal WEB
テニス漫画「rise」トーナメント早見表大会リザルトサンプルムービー編集部ブログ
 テニスジャーナルHOME>本格テニス漫画 「RISE」
テニス漫画「rise」について
 
TJバックナンバー
rise TOP画像
定期購読をおすすめします
【登場人物】

桜庭和也
有明国際大学男子テニス部のコーチに就任し、インカレを目指すことに。
経歴は不明。

関本花
これといった実績のない有明国際大学男子テニス部の監督代行。
なぜか桜庭をコーチとして招くことに。

湯川祐太
有明国際大学男子テニス部2年。脚力が武器だが実績はとくになし。

吉本晋
同じく男子テニス部3年。洞察力や理屈には長けるも、
プレイには今一歩活かしきれずにいる。

横山巌
同じく男子テニス部4年。主将。
弱小テニス部唯一の実力者だが、自信は過剰。

【第8話のあらすじ】

 強化合宿を終え、いよいよ迎えたインカレ予選。ユータは初戦で相手のゆったりしたペースにはまってしまい、自分のプレイをさせてもらえない。秘策はあるのか!?
  

 2009年5月号より連載を開始した本格的テニス漫画「RISE」。実績もない、無名の有明国際大学(アリコク)テニス部が、風変わりな新コーチ桜庭の指導のもと、インカレ出場を目指します。インカレ予選に向けて行なった強化合宿には、桜庭のつてで鈴木貴男プロが登場。桜庭の過去が明らかになるとともに、アリコクの戦う姿勢に厳しい指摘が。いよいよインカレ予選がはじまり、ストーリーはあらたな展開を見せ始めます。

 コーチである桜庭を中心に、2年生の湯川祐太、3年の吉本進、4年生で主将の横山巌ら、個性的なキャラクターが続々登場。また、テニスジャーナルらしく、リアルを追求し、テクニック、プレイスタイル、用具ともに、ディテールにこだわった作画とチェックを行なっています。

 今月号からは、「RISE」本編で扱われるテクニックや用具をピックアップした、亜細亜大学テニス部監督、森稔嗣氏によるコラムも開始しました。今後も「RISE」から目が離せません。

 


本格的テニス漫画「RISE」は、スポーツマンガ専門の無料配信サイト「SPOMA」でも
ご覧になれます。詳しくは、QRコードか、下記URLまで

●スポーツ漫画無料配信 SPOMA(スポマ)
URL. http://spoma.jp/

ページトップへ
(C)2008 SKI journal PUBLISHER INC. All rights reserved.
会社案内お問い合わせ