剣道/検索結果(発行順):85件  
   
「この本を読んで合格しました」の声多数!
悩める剣士に贈る

剣道昇段審査合格術 増補版

●書籍
●B6
●272ページ
●1,512円(税込)
●ISBN 978-4-7899-2135-0
●2012.05.14 発行
購入数

この商品の特長

専門家ではない一社会人剣士の目線から記した、笑って泣ける昇段審査物語、かつ実用的な審査対策マニュアル。読者や著者の講習会受講者から多くの合格者を生んだ一冊に近年の傾向と対策をふまえ、新章を追加した増補版登場!

著者の紹介
吉山 満 
剣道教士七段。昭和22年山口県生まれ。元陸上自衛隊中部方面隊剣道教官。全日本剣道連盟総務・資料西日本委員、全剣連創立五十周年記念『剣道史』編纂委員、東洋紡績総合研究所剣道師範等を歴任。自衛隊勤務中より昇段を目指す剣士のために講習会を始め、全国各地で開催している。自衛隊退官後、平成13年1月から京都の東京海上火災保険株式会社京滋損害部に勤務、平成24年からは島根県奥出雲町役場危機管理監をつとめる。
主な内容

第一章 涙と笑いの段位審査「不」合格者物語
 小生と周囲の、審査に落っこちた日の心境
 審査現場のリアルな風景
 四段受審を十九年経験し、五段は七回落っこちましての反省
 京都大会宇治前夜祭を開催して

第二章 審査を間近で見続けて思う「合格のツボ」
 審査直前!細部まで目配りを
 浅学非才の私が観た審査の重要ポイント
 昇段の目安となる精神の入れどころ
 この稽古ができれば合格するでしょう
 前半(一、二章)の終わりに

第三章 昇段審査を私はこう考える
 どのようなタイプが昇段審査に不合格になりやすいか
 審査を知り、自分の技量を知ることの大切さ

第四章 ここを備えて審査に挑め
 A:審査以前 心法
 B:実技 刀法 身法
 C:残心 心法 身法
 D:ABC間は終始糸を切らない気迫
 駄目を押して「もう一本!」たとえばこんな稽古も効果的です
 地稽古のとらえ方

第五章 この三つを加えれば完璧(新章)
 審査の何が変わったか
 後の先のすり上げを磨く
 どんな胴技ならOKなのか
 後打ちの技でも合格する
 戦いの原則


■Amazon.co.jpでお求めの方はこちらから
悩める剣士に贈る 道昇段審査合格術 増補版 (剣道日本)

BACK
top