SJセレクトショップ Top >バネインソール

オフシーズンにも大活躍!
人間が本来持つバランスを生み出す理想のインソール「Ba2ne」登場



人間はもともと、身体の動きに合わせて適正なバランスを保持する能力を兼ね備えている。しかし、骨格のゆがみなどが原因でそのバランス能力を充分に発揮できていないことが多い。

そこで注目してもらいたいのが、Ba2ne(バネ)インソール。「人間が本来持っているバランスを回復させる」というコンセプトのもとに開発されたインソールは、ヒールカップによる理想のアーチが安定と柔軟性を生み身体本来の機能を発揮。さらに、足元の骨格を理想のバランスに保持してくれるのだ。数千人の足型を取って得られたデータをもとに、長期に渡るテストを繰り返し実施。独自の厳しい基準をクリアしようやく辿り着いた理想の形。

靴やブーツに隠れて普段はなかなか目立つことがないインソールだが、じつは影ながらあなたの動きをしっかりサポートしてくれる。「理想の動きは、理想のインソールから」。「たかがインソール」と言わずに、まずは足元から変えていってみませんか?




外反
 
骨と骨の隙間が左右不均等な状態。関節がスムーズに動きにくく、無理がかかった状態。足関節が不均等でも人間は膝や腰などのほかの部位で無意識にバランスを取っているため日常生活は問題なく過ごすことができる。しかし、このような状態が続くと膝の関節痛や腰痛を引き起こす原因になってしまう。
理想の状態
 
骨と骨の間隔が均等で、足元から膝、腰などの関節が順に組み上がった状態。身体全体の安定感が増し、各関節がスムーズに動く理想の状態。バネインソールの両サイド(インサイドとアウトサイド)のアーチ型のサポートが理想の状態へ自然に誘導している
内反
 
外反同様に、骨と骨の間隔が左右不均等なために、膝の関節痛や腰痛の原因になってしまう。



 


SJ SELECT SHOPでバネインソールを購入した方だけに、Ba2neのオリジナルステッカー(非売品)をプレゼント!





タイプ Ba2ne Insole Basic
(バネ インソール ベーシック)
Ba2ne Insole Mesh
(バネ インソール メッシュ)
Ba2ne Insole Ahelete Grip
(バネインソール アスリート グリップ)
商品説明
バネインソールの基本的構造を持つモデル。表面素材にミクロレベルで銀が埋め込まれているので、防臭・抗菌に優れている。
文字通り表面をメッシュ構造にすることで、より軽量かつ通気性に優れたモデル。
アスリートの使用率がもっとも高いモデル。スウェード調の表面素材を使うことで、バネインソールの基本的構造を残しつつ、グリップ性能を高めている。
価格 4,200円(税抜き 4,700円(税抜き
5,200円(税抜き
購入は
こちら
サイズをお選びいただきますと、
注文画面にジャンプします。
サイズをお選びいただきますと、
注文画面にジャンプします。
サイズをお選びいただきますと、
注文画面にジャンプします。
タイプ バネインソール
アスリートスキン
バネインソール
ドットランニング
 
商品説明
唯一、硬さを持たせた薄型グリップタイプ。足元をしっかり安定させたいスキーヤーにおすすめ。
ランニングにイチオシモデル。従来の機能をそのままにデザイン性にもこだわったモデル。通気性の良いメッシュ構造を採用。
 
価格 5,200円(税抜き 4,700円(税抜き  
購入は
こちら
サイズをお選びいただきますと、
注文画面にジャンプします。
サイズをお選びいただきますと、
注文画面にジャンプします。
 
サイズ XS、S、M、L、XL   サイズ表はこちら
納品予定 1週間程度





サイズ
XS
S
M
L
XL
MP(cm)
22.0〜23.0
23.5〜24.5
25.0〜26.5
27.0〜28.0
28.0〜29.5
CEサイズ
35〜36
37〜38
39〜41
42〜43
44〜45
UKサイズ
2〜3
4〜5
6〜7
8〜9
10〜11
USサイズ
3〜4
5〜6
7〜8
9〜10
11〜12






STEP 1
 
まず、合わせる靴にもともと入っている中敷とバネインソールをかかとで合わせます。
STEP 2
 
まっすぐ合っている事をチェックしてください。
STEP 3
 
余っている部分をペンでなぞります。
STEP 4
 
ペンでなぞった部分をハサミで切り取ります。
※このとき黄色部分のカップは絶対に切らないでください。バネインソールの機能が損なわれてしまいます。

STEP 5
 
靴に入れて完了です。







商品に関する
問い合わせ
ウィニングワン(株) 03-5313-1181 http://ba2ne.com
ご注文の
問い合わせ
スキージャーナル(株) 
〒114-0023 東京都北区滝野川7-47-3 MKビル 2F  TEL:03-5980-6060 FAX:03-5980-6067