SJオンラインブックストア >顔タッチ・セラピー
 


大震災の深い悲しみ、 続く自然災害への恐れ、家庭や職場のストレス、不況や放射能への不安、やり場のない怒り etc...

先の見えない時代、どうしても心が苦しくなってしまうこともあるでしょう。そんなときに活用できる、簡単かつ即効性のある『顔タッチ・セラピー』。顔を押すだけでリラックス&ポジティブになれる、注目の新セラピーです。

心の不安定は脳がつくる。
だから脳に近い「顔」からアプローチする。

自分でできて、人にもやってあげられる。
ストレスに勝って、毎日が少し楽になる新しい
セラピーの解説本の登場です。

────────────

即効!簡単! 心が苦しいときに効く
顔タッチ・セラピー
ソレンセン式
フェイシャルリフレクソロジーの心へのアプローチ

定価 1.365円(税込)
判型 A4変型 カラー96ページ
発売日 2011年10月末日

 
   

多くの人たちが、さまざまな心の問題に悩まされる現代社会。
3月の未曾有の大震災、続く自然災害、止まるところを知らない不況……。

先の見えないこの時代、心が苦しくなってしまった人たちをサポートする「即効レスキュー本」が出版されました!

足裏のリフレクソロジーは、すでに健康へのアプローチとして定番ですが、今回、ご紹介するのは、顔を指で押して、ストレスに勝つという「顔のリフレクソロジー」です。なぜ、顔をターゲットにするか? それには理由があります。心の不安定は、脳が作り出すもの。だから、脳に近い顔からのアプローチが非常に効果的なのです。顔からの刺激は脊髄を介さず、ダイレクトに中枢神経経に伝わるのです。

ソレンセン式フェイシャルリフレクソロジーという日本人にはあまり馴染みのないセラピーは、デンマーク出身のリフレクソロジスト、ロネ・ソレンセンよって編み出されたセラピーです。現在、世界22カ国でコースを開講し、国によっては統合医療という現代医学と補完療法を併せた医療のスタイルの中で、認められ、多くの症例を持っているものです。このソレンセン式フェイシャルリフレクソロジーは、美容的なトリートメントから神経系、消化器系への刺激、脳の障がいのある人へのアプローチまで幅広く使われています。

今回、出版した「即効!簡単! 心が苦しいときに効く 顔タッチ・セラピー」では、ソレンセン式フェイシャルリフレクソロジーの多くの症例の中から、今の世の中を反映し、「感情」にフォーカスしたトリートメントをピックアップして紹介しています。さまざまな原因で、心が苦しくなってしまった多くの人たちに役立てていただこうという想いがつまったものとなりました。

このセラピーは、顔へアプローチするという新しいリフレクソロジーでありながら、「どこでも」「いつでも」「簡単」「自分でできる」「人にやってあげられる」「即効性がある」という多くの特徴を持ち、脳がつくり出した、さまざまなネガティブな感情に、ダイレクトにアプローチしていきます。

たとえば……
「こんな感情、思い当たることはありませんか?」

【具体的な症状の例】
症状/フラストレーション
●やりたいことができない、思いどおりに進まない
●言いたいことが言えない、伝わらない
●取り巻く環境や事情により、我慢をしていることでストレスを感じる
●忙しすぎる
●自然体でいることができない
●人前で素直に感情を出すことができない
●嫌いな人と付き合わなければならない
●予想しない事態に襲われている
ect...

というように、本書では、思い当たる方が多いような具体的な症例が掲載され、その症状に効果的な顔のポイントを紹介しています。

「顔をタッチすると心の苦しさが緩和する」という方法を知っていることで、先の見えないこの世の中、毎日を少しでも楽に生きられるのではないかと思っています。

2011年3月の震災直後から、著者は被災地・福島にてボランティア・セラピストとして定期的に被災者を支援しています。

────────────────────────

顔タッチ・セラピー紹介動画
※商品には動画は収録されていません

◎おもな内容
第1章 
すぐにケアしたい心の不安定
Part 1 大腸の反射区を使って心の不安定を取り除く 症状=「フラストレーション」「悲しみ」「不安・心配事」「怒り、恐れ」
Part 2 564神経ポイントを使って不安定を取り除く 症状=「抗うつ気分え落ち込んでいる」「恐れの感情がわいてきて内気になってしまう」「精神的疲労「不安感があり」「神経質になってしまう」

第2章 
ナチュラル・フェイス・リフトアップ

第3章
筋肉の状態から読み取る心と身体の関係

第4章
セラピーの実際と症例報告

────────
◎著者プロフィール 
江口麻衣/Mai EGUCHI
ソレンセン式フェイシャルリフレクソロジスト・インストラクター。自然療法を用いた施術者、講師として活動。現在、マークスボディデザイン・チーフセラピスト(http://www.marks-bd.com/)、国際総合学院IMSI(The International Medical-Spa Institute) 講師(http://imsi.co.jp/)
大学卒業後、アロマセラピストとして美容スパに勤務。その後、美容皮膚科クリニックに勤務するかたわら自然療法の国際総合学院IMSIでセラピスト、講師として活動を始める。2005年フェイシャルリフレクソロジーの創始者、ロネ・ソレンセンに出会い、師事。2008年から、ロネ・ソレンセンとともに、アメリカ、オランダ、スペイン、デンマーク、中国での講師活動とセラピスト活動を開始。フェイシャルリフレクソロジーを用いての自閉症児のセラピーも行なう。2011年3月の東日本大震災後は、被災地・福島県にて、ボランティア・セラピストとして、フェイシャルリフレクソロジーによるセラピーを定期的に行なう。統合医療の現場において積極的に活動・発信するトップセラピストのひとり
【取得資格】英国IFPA 認定アロマセラピスト英国AoR認定リフレクソロジスト西国IR認定フェイシャルリフレクソロジスト・インストラクター西国IR認定コスモフェイシャル・インストラクター西国IR認定コスモフェイシャル&ボディ・セラピスト西国IR認定コスモリフトセラピスト西国IR認定コロンリンク修了西国IR認定ニューロフット・ベーシック修了 米国Edu-K財団認定プレインジムコース修了
テアピア・テンプラーナセラピスト(障がい児のための早期療法) J-EAT日本統合セラピスト教育協会認定 分子栄養学アドバイザー J-EAT日本統合セラピスト教育協会認定 ビタミンセラピスト

────────
◎創始者プロフィール
ロネ・ソレンセン/Lone Sorensen
デンマーク出身のリフレソロジスト。ソレンセン式フェイシャルリフレクソロジー創始者。アルゼンチン、チリ、キューバ、フランス、スペイン、ドイツにおいても研究、学識を深め、これらの功績が認められ、アルゼンチンのOMHS(Humanitarian and Health Organization)よりリフレクソロジストとして世界ではじめて3つの名誉称号を授与。世界22カ国においてコースが開講され、世界中のセラピストを対象に技術を伝授

 
ご注文



 
 

   

スキージャーナル株式会社 販売部

〒160-0007 東京都北区滝野川7-47-3 MKビル  TEL:03-5980-6060 FAX:03-5980-6067
sjsales@skijournal.co.jp

営業時間 平日9:30〜17:30/土曜・日曜・祝・祭日は休み